精神世界・スピリチュアル

天国も地獄も幽界も天界も全部合わせて現象界

投稿日:

ワンネス体験で、分かったこと。

あの世もこの世もない。

複雑に重層的に存在すると言われるすべての、この世ではない階層、たとえば天国と地獄、天界、幽界、六道輪廻の六道、地獄の階層、天使界だのなんだの。

 

ぜんぶ、一なる何者か、宇宙の源で神と呼ばれる唯一のそれが生み出した、現象界という遊び場の設定。

かつてはなかったものが、あとから現れた。あとから思いついたから。

ドラクエの1はシンプルなマップで旅をするのは一人きりだった。3にもなれば、上の世界と下の世界、アレフガルドができていた。

神なる自分が、ゲーム作りの腕が上がったのだ。

宇宙人という発想。

地球だけのシナリオにいずれ飽きることが分かって、最初から作っておいた。

伏線の回収のように、シナリオがだいぶ進まないと発現しない仕掛け。

滅びたかつての文明は、ゲームに飽きたか失敗したか。

そういえば、自分はシムシティで、町の発展が思うようでないと、途中で止めて新たな町を一から作った。

シムシティのやや発展した町には、シム達が暮らしていたけれど。

とことん楽しんで満足して止める日がくるか、失敗して新たに始めるか

失敗だと思いながら、少しでもシムシティを良くしようと試みるか

成功を喜びながらどこまでも発展させるか

 

神なるシムプレーヤーの一存は、今ここにいる私の一存なのだと知ったら

どれほど楽になることか

 

-精神世界・スピリチュアル
-

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.