オカルト・怖い話 モーフィアス姉

【怖い話】マンション高層階のベランダで「にゃあにゃあ」という子猫の鳴き声が

投稿日:

男友達が、マンションの高層階に住んでるんだけど

こないだ季節外れの台風が上陸した日、明け方4時半くらいに、物音で目が覚めたんだって

ベランダから「にゃあにゃあ」って子猫の鳴き声がして

最初は、地上の音が響いてきてるのかと思ったんだけど

あまりにも近くで、それこそガラス一枚隔てたところで「にゃあにゃあ」って聞こえるから

でも、マンションは12階でベランダに猫が入れるなんてありえないし

ペット禁止で、たとえ隣や上下階だとしてもそこまで近くに聞こえるはずないし

だから、その男友達はもしかして、ありえないけど、万が一のことで、台風で子猫が飛ばされてベランダにいるのかもと思って

カーテン開けてベランダを見たんだって

そしたら、そこには子猫じゃなく

真っ黒な、大きなカラスがいて

「にゃあにゃあ」って

ほら、カラスって子猫をさらって食べることがあるでしょ

食べた子猫の呪いで鳴き声が子猫の声になったカラスかと

男友達はゾッとして、窓ガラスをバンバン叩いて、カラスを追い払おうとしたんだって

そしたら、そのカラスは逃げるどころか、くるりと振り向いて今度は

「ケケケケケッ」

って、まるで人間の声で

それから、バサバサ飛び立ったんだって

あんまりにも気味が悪くて、最悪な気分だからって、これがどんな意味があるのか、教えてくれって言われたから

そういうの詳しいモフ姉に聞いたのよ

モフ姉いわく、

その彼、最近知らないうちに魔界の境界を越えたことがあるわ

たぶん、GWに東京へ行ったときでしょうね

有名な墓地に続くY路のところか、その近くのトンネルのあたりか、湾岸の最近お寿司屋さん撤退で揉めてるあたりか、下町の方かは分からないけど、いくつかあるうちの一箇所には立ち入ってるわ

魔界の入り口ってほんとに驚くほどそこらじゅうにあるのよね。普段、普通の人が普通の状態で通りかかっても何の害もないけど

でね。そのとき、そいつらがこっち側に来るための足場にその彼がちょうどよかったんでひょいっと乗っかって、いまだにくっついてるのね

その彼にくっついてるのが自分らの存在をアピールしてるか、すでにこっち側きてフラフラしてる仲間を呼び寄せてるのよ

眠っても悪夢ばかり見たり

疲れやすくなって休んでも回復しきらなかったり

食べても食べてもおなかがすいたり

今回みたいな気味の悪い目に遭うことが増えたり

何か異変が起きてるはずよね

今回の場合はしばらくお線香たいたり

粗塩と清酒入れたお風呂に入ったり

しばらく肉断ちしたりで

くっついてる元は動物だった何かは外れると思うけど

くっつかれるくらい、波動が落ちてるのが原因ね

誰かの恨みを買ってるかしら

カラスは媒介だからそんなに気にしなくていいわ

カラスはメッセンジャーで

不吉と言われるけど単純に利用されやすいだけでカラス自体は何も悪いことはしないのよ

だから今回のケースも

子猫の鳴き声とケケケケケッの声が問題

本人が悪いことしたなら反省しないと収まらない

本人にまったく心当たりがないなら

カラスと一緒で本人も媒介にされてるのよ

彼の近しい人がターゲットでね

そういうこともあるのよね

-オカルト・怖い話, モーフィアス姉

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.