夢・異世界・謎 開運・願望実現

「反転の技法」で今とは違う人生に【運命転換術】

投稿日:

今の人生が気に入らない場合、違う人生が展開している、別の世界線へ移動する方法。

possgbility

特に、過去に「あのとき、あんなことしなければ、言わなければ」というような小さな失敗や失言が元で、その後の人生が少し悪くなった、と思っている場合に有効。

*大学受験や就職の失敗、大病や大切な人の死など、大きな出来事によって変化したことは変えられない。

世界線は、この現象界では小さな一つの選択ごとに、別の未来のシナリオが展開する別の世界線に移動している、と考えられる。

普段も、知らない間に隣り合った世界線はどんどん移動している。

ただし、あまりにもかけ離れた世界線には急には移動できない。基本的に、すぐ隣の世界線に移動するのみ。そこから次々、隣の隣の、と元いた世界線より遠くの理想の人生が展開する世界線に移ることは難しいけれど可能。

「反転の技法」

これは、今の人生が理想とは逆に進んでいるときにやるとよい。うまくいっている場合は避けたほうがいい。

人生のあらゆることが、反転してもいいと思える場合のみ。

片想いの相手に見向きもされない→片想いの相手と両想いになる

仕事がない、または不本意な低賃金をしている→天職に就く

友達がいなくて寂しい→友達がたくさんいて楽しい

 

「反転の技法」やり方

1.自分の生活習慣、好み、全てを今までと変える。

細かいところから全て、1日の行動全て。

・朝食がパン派ならご飯に変える(食べないなら食べるようにする)

・髪が長いなら短く、短いなら伸ばす。前髪をおろしていたならあげる、その反対も同様。

・好みの色、服、メイク、香水の傾向を変えてみる。スカート派ならパンツ派に、ピンクが好きでピンクの服が多くても、ブルーの服を買い着るようにする。メイクも使う色味を変えてみる。香水もあえて今まで避けていた香りに挑戦、あるいはいっそつけない。

・通勤通学、買い物のルートを変える。立ち寄る店を変える。

・聞く音楽、読む本や観るドラマや映画の傾向を変える。クライムサスペンスばかり好きなら恋愛もの、ホラー好きならほのぼのコメディなど。

・人への接し方を変える。これだけは、ただ変えるのでなく、「自分に正直になる」とくに、「嫌なことをやめる」が大切。

このハードルが一番高いが、効果が強まる。苦手だけど機嫌を取っていた仕事関係者やボスママに媚びるのをやめる。楽しくもないのになんとなくメッセージのやりとりをしている友達との連絡を断つ。

本当は、面倒で行きたくないけれど参加してた集まりに行くのをやめる。

・あらゆるジンクス、儀式をやめる。たとえば、家を出るときは右足から、と決めているなら左にしてみる。新月の願い事やアファメーションも、効果が出ていないなら、やめてみる。神社巡りもやめる。

・今まで避けていた場所に行ってみる、参加してみる。ただしこれは、嫌いで避けていたのではなく、勇気が出せずにいた場所やイベントへ。

クラブに行ってみる。高級フィットネスのビジターになってみる。趣味の集まりに参加してみる。

 

これらの行動に加えて、大切なのは、寝るとき。

 

「反転の技法」変化は朝、起きるごとに

・寝室を片付ける。「過去」にまつわるものを寝室に置かない。できれば処分。

例えば卒業アルバムや、昔の友人と映った写真は他の部屋へ移動。元彼からもらったものはなるべく処分。ほかに、嫌な思い出があるものはもちろん、良い思い出のものでも、そのものへの執着は、現在いる世界に自分を縛り付けるので、可能な限り寝室から外に出す。

・枕の向きをこれまでと変更する。(風水的に悪い方向にしかできない場合は無理をしない)変更できない場合は、天井に「空」と書いた紙を、寝転んだとき見上げて、逆さまになるように貼る。

・眠る

*睡眠時間はなるべく長く。

 

早い場合は1日で、朝起きたら昨日までとは少し違う人生シナリオが展開していることに気付く。毎日繰り返すうちに、少しずつ隣の世界線に移動して、あるとき、もうこの世界で、この人生でいい、と思えたら技法をストップする。

すると、移動後の世界線に留まり、その先へ進むことができる。

 

-夢・異世界・謎, 開運・願望実現
-,

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.