未分類

【地震予言】8月30日の満月が怪しいんじゃないか?

投稿日:

8/31 追記:ハズレ。

8月30日の満月怪しいんじゃないかと。

そんな予言のソースはなし。勝手に思ってること。

■占星術的なこと

8月30日は満月。太陽乙女座、月魚座。度数は少し離れているけれど、木星は乙女座、海王星は魚座。つまり、この満月は、

 

満月

太陽木星合-オポジション月海王星合

普通の満月よりも、かなり大きな力が働いてもおかしくない。

■静岡で震度3があった数日後

27日の23時7分、静岡で震度3が起きた。この地震は、M8クラスの地震の震源地になる可能性が指摘されている、「富士川河口断層帯」で起きたらしい。

静岡県東部で震度3の地震…海溝型地震と合わせてM8クラスが発生するとされている「富士川河口断層帯」か

引用元:http://jishin-yogen.com/blog-entry-7385.html

■皇太子一家が那須でご静養中

臨終間際の男性の予言に、関東で大震災が起きるとき、「皇太子一家は那須にいる」という内容がある。

★皇太子一家の静養期間ソース

皇太子ご夫妻と長女愛子さまは24日、静養のため、栃木県那須町の那須御用邸付属邸に入った。JR那須塩原駅から車に乗り込む際、薄緑色のワンピース姿の愛子さまは、にこやかな表情で、集まった人たちに手をふってこたえていた。約10日間滞在する。

引用元:http://www.asahi.com/sp/articles/ASH8S3WBYH8SUTIL019.html

8月24日から10日間というと、9月3日くらいまで。

★臨終間際の男性の予言 該当部分

皇族が東京を離れたら、危険の知らせだ。休養を理由に移動する。

皇太子一家は、どうやら那須らしいなあ。

*過去記事【予知・予言】5月に地震?噴火?気になる過去の2つの予言より

この予言は、元々のタイトルは「ある男性が臨終間際に見た2006年6月の大災害のビジョン」で、完全に予言期間は終わっている。

けれど、内容の奇妙さと詳細さ、散りばめられた具体的なキーワードがとても気にかかり、年月がずれてももしかして実現してしまうのでは、と思って何度も取り上げている。

-未分類

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.