精神世界・スピリチュアル 脳科学・心理学 開運・願望実現

たったの3ステップ!潜在意識を活用して問題を解決する方法

投稿日:

inspiration自分の頭でいくら考えても解決策が見つからない、あるいは自分の力だけではどうにもならないと分かっていても、外部の協力を得られず奇跡も起きない。。。

そんなときにこそ試したい、潜在意識活用方法です。方法はとても簡単、3ステップです。

★潜在意識を活用して問題を解決する方法

1.解決したいことについて、寝る前の約1時間、集中して真剣に考える

ベッドに横たわって頭の中であれこれ考えてもよし、紙とペンを持って、浮かんでくるとりとめない考えを書き留めてもよし。

2.寝る

3.リラックスして過ごす

考え疲れたら、寝ます。
1時間が目安ですが、頭が冴えてしまってそのことばかり考えてたとえ夜明けになってもOK。ただし、その後は必ず寝ることが大切。

★なぜ寝るの?

寝ることで、考えたこと、課題を表層意識から潜在意識に送り届けることができるのです。

★あとは潜在意識におまかせ!

翌日からは、その問題について考える必要は一切なく、浮かんでも「潜在意識がなんとかしてくれる♪」と思って、振り払ってしまいます。

実は、この忘れている、表層意識ではもうこの課題に干渉しないことが大切です。

表層意識で考えている間は、潜在意識は働きません。ですが、表層意識が課題を丸投げしたらら潜在意識はその解決方法を自由に探し始めるのです。

★潜在意識は超有能な部下!

これは、会社でいえば、課題の解決ができない自分が上司だとして、潜在意識は超有能な部下。部下には部下のやり方があり、こまごま口出しをされるとうまく働けないものの、指示だけしてあとのやり方を任せられれば、上司=自分の表層意識 が思いつかない驚きの方法で、解決してくれるのです。

★部下に指示を出したら、あとはリラックスして過ごそう

潜在意識=部下の立場で考えれば、こまごまと口出ししなくても、結果はまだか、、、といつも監視して様子を見に来る上司も、やはりやりにくいもの。

この課題について寝る前に集中して考える→寝る、のステップを行ったあとは、結果がいつ出るかにこだわらず、リラックスして過ごしましょう。

★問題の答えは直感や偶然の出会いの形でやってくる

潜在意識は、答えをそのものずばり、文章で教えてくれることはまずありません。それでも、表層意識が「あ、これは問題の答えだ」とピンとくるように答えを伝えてくれます。

例えば。。。

・意味深な夢を見る
・あるとき、ふと心に解決策が浮かぶ
・偶然目にしたものが答え、答えに繋がるヒントとなっている
・たまたま出逢ったり再会したりした人が力になってくれる

こういった、ほんの小さな潜在意識からのメッセージは、リラックスしているときほど気付きやすくなります。

-精神世界・スピリチュアル, 脳科学・心理学, 開運・願望実現
-,

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.