世界の真実 映画・海外ドラマ

【映画ネタバレ】『トゥモローランド』ニコラ・テスラが数秒だけ……

投稿日:

陰謀の作り手による奴隷陰謀論者のための陰謀論的映画、「トゥモローランド」ようやくレンタル開始しました。

トゥモローランド (字幕版)

表向きは子供向けのディズニー映画ということで、マイルドな内容で、かつ当然世界政府側のプロパガンダであろうと思いますが、それでも、「ニコラ・テスラ」の存在が大々的に知らしめられることになり、嬉しい限り。

さぞ、テスラのフリーエネルギーについて語られてるんだろう、と思っていたら、すごーいがっかりしました。

以下、ネタバレ。

 

面白いはず!ワックワクー!、、、と、思って見始めて、、、約1時間はキッズ映画な感じのワーワードンパチ。肝心の秘密結社やテスラは全然出て来ず、クルーニー演じるフランクも物語の鍵を握る少女も、会話が進まずもったいぶった感じが続きます。

未来のユートピア(テスラのフリーエネルギーが実用化された世界)の描写や、追いかけてくるロボット、謎の武器などなど、本当に子供の頃漫画で読んだ未来的なものはたくさんでてきました。

それを、楽しめるかどうかで、この映画の評価は変わってくるかもです。

テスラが登場するのはほとんど終わりの頃。秘密結社のメンバーの一員として紹介されます。でも、、、蝋人形でしたが。

とにかく、会話が細切れでストーリーが進まない。主人公の少女が選ばれた特別な才能の持ち主で、地球を救うんだ、ということなんですが、それがもったいぶった会話で少しずつしか明らかにならない。

とりあえず、時間がなくてキッズ映画は苦手だけど、テスラからみの部分だけ確認したい、という方は、パリのエッフェル塔が出てくるあたりまで早送りでいいと思います。

ようやくテスラの名前がちゃんと出てくるのは、エッフェル塔内で秘密組織「プルス・ウルトラ」について語られ、蝋人形?か何かでできたテスラもちょっとだけ映るシーンくらい。しかも、人形は後ろを向いていてほぼ映りません。

左はエジソン。ジョージクルーニーの右にチラと見えているのがテスラらしき人形。

image

唯一、ここでテスラの功績がちょっとだけ語られ、「それをエジソンが横取りした」的なセリフが流れます。

でも、それでエジソンとテスラの関係の説明は終わり。フリーエネルギーについても説明なし。そしてその後はまた前半と似たような無意味なチャンバラ劇が続きます。

ということで、テスラの話に期待して見るような内容ではありませんでした。

小学生以下のお子さんがいるご家庭なら楽しめると思います。

トゥモローランド (字幕版)

-世界の真実, 映画・海外ドラマ
-,

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.