映画・海外ドラマ

【映画・海外ドラマ】史劇好きに嬉しいタイムスリップ系2選+コメディ1件

投稿日:

SF映画では定番のタイムスリップですが、中世ヨーロッパあたりに現代人がスリップしたり、相手が現代にきたりという設定の映画や海外ドラマを、最近良く見かける気がします。

個人的には、タイムスリップは設定そのものが荒唐無稽だから、と敬遠していたのですが、、、

ほかに観るものがないからと見始めたら案外面白かった、史劇部分が意外にしっかり描かれていて見応えがあった!と思えた映画・ドラマをご紹介。

■アウトランダー(海外ドラマ)

これは、設定のみならず、前評判でエロシーンが多い、女性向けのメロドラマだと色々な紹介に書かれていたので避けていたのですが、見始めたらハマりました。ただ、見始めてすぐに「なんだ、エロシーン少ない、良かった!」と安心してイギリスの史劇大好きな身内と見始めたら、主人公二人が結婚した後くらいから「うわぁ・・・そんなときにそんなところで・・・」と一気にそれ系シーン多発で気まずくて困りました。

アウトランダー シーズン1 コレクターズBOX Volume1(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥5,447から
(2016/2/12 16:55時点)

でも、その気まずさを乗り越えさえすればあるいは一人で見れば、アウトランダーの魅力(エロ以外)はあらゆる史劇やファンタジーの中でもダントツです。・・・音楽が美しい!!映像が美しい!!スコットランドやアイルランドやイングランドや・・・英国の歴史映画好きにはたまらない!!さらに個人的にはアロマテラピーとハーブを勉強しているので、当時「魔女」と言われるリスクを顧みずハーブを使ってさまざまな症状に対処しているシーンなどが見れて嬉しい限りでした。シーズン2が待たれます。

■タイムライン(映画)

だいたいのあらすじ:フランスの「ドルドーニュ」にある遺跡の発掘現場で、14世紀の地層からクリス(ポール・ウォーカー)の父親であるジョンストン教授(ビリー・コノリー)のメガネのガラスと「助けて」と書かれたメモが発見される。調べていくと、ある企業が行っているタイムトリップ実験のための時空間転送装置が事故を起こしたことが判明。教授を助けるために、教授の息子であるクリスを含めた発掘隊が14世紀にタイムトリップ。しかし、当時は英国とフランスの100年戦争のまっただ中・・・。

なにげに主演は300(スリーハンドレッド)でスパルタ王を演じたジェラルド・バトラー。なので、ネタバレは避けますが、展開的に「うんうん、スパルタ王だった貴方なら、この状況でも大丈夫」とうなづける結末になるので、ハラハラドキドキな割に安心して見られて見終えた後味も悪くありません。ついでに、Reign/クイーン・メアリーの海外ドラマに出ているノストラダムスの中の人がここにも出てました。現代衣装のときは気付かなかったのですが、14世紀にトリップして当時の服装を身につけたら気付きました。コスチュームって大事ですね。

今すぐ観られるAmazonビデオ(予告編あり)⇓

タイムライン (字幕版)

新品価格
¥400から
(2016/2/12 17:04時点)


★番外編

おかしなおかしな訪問者

ジャンレノのコメディです。荒唐無稽ですが、楽しめます。昔の人の歯並びがガチャガチャで歯が黄色く、口臭がするなど、普通の史劇ではぜったい再現しない部分をしっかり再現しているのにちょっと感心。
なんのキリスト映画だったか、漁師や貧農の役者の歯並びがキチッとしていて、ホワイトニングが行き届いていたりするので。。。ただ、汚いシーン満載なので食事しながらは観ないほうがいいです。

今すぐ観られるAmazonビデオ⇓

おかしなおかしな訪問者(字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/2/12 17:09時点)

あらすじ:

12世紀、誤って婚約者の父を殺してしまった騎士のゴットフロワ。歴史を変えるためにタイムトラベルをするが、着いた先は20世紀だった!

おかしなおかしな訪問者(字幕版)(Amazonビデオ)より

-映画・海外ドラマ
-

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.