オカルト・怖い話 映画・海外ドラマ 精神世界・スピリチュアル

【B級除く】悪魔祓い(エクソシスト)・罪喰い人が題材の映画4選

投稿日:

最近、海外ドラマのスリーピー・ホロウにハマってから、急に悪魔祓い・エクソシスト関係の映画が気になって観まくっています。(本筋はそこじゃないんですが、「罪喰い人」の話が面白かったので)

HuluやNetflix、Amazonプライムのおかげで見放題でもガツガツ観られるので気付いたのですが、いわゆるB級ホラーには悪魔が出てくるものはたくさんあります。

ですが、個人的な好みの問題で、こちらでは日本公開時にちゃんと劇場公開がされたり有名な俳優が出ていたりこの系として名高いもののみを選びました。ということでメジャーなものばかりですが、もし見落としている作品があればぜひぜひ。

現状4件ですが今後また追加します。

※「罪食い人」が出る映画のおすすめは『悪霊喰』というB級くさいタイトルですが実は素晴らしい宗教的な作品です。こちらの記事で紹介しています。

悪魔祓い(エクソシスト)罪喰い人が出てくる映画

『ザ・ライト〜エクソシストの真実〜』

アンソニー・ホプキンスが一流のエクソシストを演じています。バチカン公認の職業であるエクソシスト、その養成講座の存在もこの映画の公開時期に話題になりましたが、授業風景もあれば実際の悪魔祓いの儀式もあり(それがメインなわけですが)日本語タイトルにたがわず「エクソシストの真実」を垣間見ることができます。

人間を乗っ取るための悪魔の手口、悪魔がどんな姿でやってくるかどんなメッセージを送ってくるか、細かい仕掛けや伏線回収がたくさんあり、サスペンスとしてもとても楽しめました。

★今すぐ観られるAmazonビデオ

ザ・ライト〜エクソシストの真実〜(予告無料動画あり)

ザ・ライト ~エクソシストの真実~ (字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/5/8 02:55時点)


『コンスタンティン』

キアヌ・リーブスはMATRIXのネオといい大昔の映画ですがブッダといい、ヒットはイマイチでしたが地球が静止する日のクラトゥといい、人間を超越した役がとても似合うと思うのですが、この『コンスタンティン』のジョン・コンスタンティンのやさぐれたエクソシスト役もハマり役だと思います。

何より、地獄の描写もすごいですし、最後に出てくるサタンがまた魅力的。ジョンの選ぶ最後の行動とその結果は、これぞ映画のどんでん返し、いい意味で期待を裏切られる「そう来たか!」な展開にゾクゾクしました。ティルダ・スウィントンがこれまた両性具有というかどちらでもない天使のガブリエルがハマり役で、その末路にもやっぱりニヤニヤしちゃいます。チェーンスモーカーでしょっちゅうタバコをスパスパしてるシーンがあったのが、見事な伏線になっていたのも最高です。

★今すぐ観られるAmazonビデオ

コンスタンティン(予告無料動画あり)

コンスタンティン (字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/5/8 03:00時点)

 


『エミリー・ローズ』

キリスト教圏でも悪魔祓いは一般的ではなく異端で好ましく思われないこと、なおかつ「悪魔憑きなのか病気なのか」宗教と医学の対立が描かれています。タイトルからなんとなくホラー要素が強いと思っていたのですが、実際に見ると宗教、信仰について考えさせられる・・・法廷映画要素が強かったです。

『エミリー・ローズ』あらすじ

ごく普通の19歳の女子大生、エミリー・ローズ。ある夜、彼女は突然恐ろしい幻覚に襲われ。凄まじい痙攣を引き起こす。自分に何かが取り憑いていることを確信した彼女は、医学ではなくムーア神父に自らの運命を託すことにした。しかし、悪霊祓いの儀式の後、エミリーは命を落としてしまう。やがて、起訴されたムーア神父の裁判が始まった。証拠品として提出された悪魔祓いを記録したテープと死の直前に彼女が書き残した1通の手紙が裁判を衝撃の結末へ導いていく。
エミリー・ローズ (字幕版)(Amazonビデオ)より

★今すぐ観られるAmazonビデオ

エミリー・ローズ(予告無料動画あり)

エミリー・ローズ (字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/5/8 03:19時点)

-オカルト・怖い話, 映画・海外ドラマ, 精神世界・スピリチュアル
-, , , ,

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.