オカルト 世界の真実

【書籍】地球は宇宙のゴミ捨て場?『宇宙全史』に語られる地球の真実の歴史

更新日:

この『現象界の初心者』は、元々はスピリチュアルブログだったのですが、一時的に映画と海外ドラマばかりになっていました。

いったん、オカルトやスピリチュアルに関わるネタはやめたのですが、やはり映画や海外ドラマのオカルトやスピリチュアル分野の話を好きなので、そこから「本当の宇宙の歴史」「人間は実は宇宙人によって創られた(リドリースコット監督のプロメテウスがその話)」などが真実なのか?と、探求したくなり、オカルトに舞い戻ることにしました。

ので、またオカルト・スピリチュアル記事もちょいちょい挙げていきます。

■地球は宇宙のゴミ捨て場?『宇宙全史』が面白い

映画や海外ドラマのSFやオカルト好きには欠かせない、陰謀論や超古代文明論、古代の宇宙人の話、神や天使、悟りの話などなどの情報を探していて、最近ついに出会えたかなり面白い本があります。

実はオカルト界隈では超有名人らしき、「まんだらけ」の公式ウェブサイトでも語られている『宇宙全史』なるもの、その内容をまとめた書籍。

宇宙全史1地球全史編

内容はすべてを最初から100パーセント信じるのは難しいのですが、要所要所が「これこそ、地球の真実だ!!」と思えることがあるので、厚ぼったい本ですが頑張って読み進めています。

始まって数ページ目でもう、これまでの常識を覆すことも書かれています。

宇宙全史

宇宙全史1より

なんと、私達の住む地球は「太陽系フィールド」なるものでバリアされていて、その外には出られないようです。

実はHAL(ブログ主)は、これを知りたくて何年も、元を正せば1999年から(なんと、ちょうど20年目でした!)オカルト界隈を彷徨った挙句、ついにこの2019年になってこの本にたどり着けました。魂のレベルが低かったのでしょうね。

ちなみに知りたかったのは、輪廻転生が面倒なので、今回死んだら生まれ変わりたくないのでその方法を知りたいということ。

エドガーケイシーなどを読んでいると惑星間滞在など、ほかの天体に住んでた時期が過去世にはあるようなのに、なぜ、いつから地球でしか生まれ変わらなくなったのか?ということ。

そして、この本に詳しく書かれているようですが、どうも以前からオカルト界隈では「地球は宇宙の魂の刑務所」または「ゴミ捨て場」一番、穏やかな言い方で「遊園地」一番、個人的な認識に近いところで「実験場」などなど。

それが本当なのかを知りたかったんですよね。

過去に語りかけてきた宇宙存在Sも、何者なのかちょっとこれを読み進めると分かるかもと一縷の期待も抱いています。

この宇宙全史のネタバレ入り読書感想は、今後ちょいちょい書いていきます。

宇宙全史〈別巻2〉誰が地球に残るのか

新品価格
¥1,500から
(2019/3/4 18:50時点)

-オカルト, 世界の真実
-, ,

Copyright© 現象界の初心者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.