いつからこの世界が現実だと錯覚していた?

現象界の初心者

【Netflix】で見られる!プレイスビヨンドザパインズとフルートベール駅で

更新日:

Amazonプライム、hulu、Netflixの3サービスに加入しつつ、ときどき近所のTSUTAYAも、TSUTAYAディスカスも使っています。U-NEXTは観たい映画や、その他サービスでは観られないマニアックな海外ドラマがあったのですが、ストリーミングがしょっちゅう止まってしまい、まともに観られなかったので泣く泣く退会しました。

最近のイチオシは、Amazonプライムは別格として(送料無料もあるので、映画のラインナップがどうあれプライムはおトクなので)Netflixとhuluですが、今回はNetflixについて。

Netflixのラインナップは2018年現在充実!

日本上陸してすぐに加入したときは、前評判が凄すぎたせいか、日本公開は字幕が間に合わなかったのか、思っていたほど映画も海外ドラマも数がなく、その後の新着もあまりかんばしくなかったように思います。

 

が、ピーキーブラインダースやマルコポーロなど、Netflixでしか観られない海外ドラマがときどきあったので、なんとなく惰性で契約し続けていました。

2018年現在は、ほぼ不満はありません。ラインナップ、かなり充実しています。映画は名作と呼ばれている作品がしれっとおススメもされずに入っているので、しっかり検索すると掘り出し物が見つかります。

最近、発掘したのは、

プレイスビヨンドザパインズ

Netflix日本サイト(https://www.netflix.com/jp/)

ライアンゴズリングとブラッドリークーパー主演。

ライアンゴズリングが、バイクを取り上げたらほかに何も残らないバイク野郎にも関わらず、稼ぎが良くないからと、子供が生まれて子供の養育費のためにバイクの真っ当な仕事を捨てて、強盗になったら殺されちゃうという、前半はかなりいたたまれない話。

そして、後半はネタバレになるのでやめておきますが、ライアンを(間接的に)殺したブラッドリークーパーとその息子、ライアンの息子の話になります。

ラストはやはり涙なくしては見れません。そして、バイクに始まりバイクに終わったなー。と。

プレイスビヨンドザパインズは2018年6月現在、Netflixで視聴可能です。

そして、もう一つの名作はブラックパンサーの監督、ライアンクーグラーが黒人差別問題を扱った

フルートベール駅で

Netflix日本サイト(https://www.netflix.com/jp/)

ブラックパンサーではキルモンガーを演じているマイケル・B・ジョーダンが主人公を演じています。

実話を元にしているので、かなり生々しく淡々としていて、アメコミヒーローのブラックパンサーの華やかさや楽しさは一欠片もない映画です。

ドキュメンタリーかと思うくらい、扱っているテーマがテーマだけに重く、そして救いのない差別の世界が未だに存在していることに、その結果に暗澹たる気持ちにさせられます。

リンク切れのおわび

サーバー移転後、URLが変更になりリンク切れが多発しております。
随時、修正中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。

-映画

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.