いつからこの世界が現実だと錯覚していた?

現象界の初心者

【映画】『メッセージ』はスピリチュアルSFでした【ネタバレ注意】

更新日:

ばかうけ型宇宙船、と話題になった『メッセージ』を映画館で観てきました。主演の女優さんはスーパーマンの恋人ですね。どんだけ宇宙人と縁があるやら。

*2018年2月現在、amazonvideoで観られます。

メッセージ (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/2/5 22:00時点)

以下、ネタバレありです。

プロメテウス(個別記事あり)のように、人類の起源に関わる話なのか、あるいは先に読んでしまった軽いネタバレ解説によるとエイリアンがもたらすギフトは人間に「時の流れがない」ことを理解させる、というものだったので、期待してたのですが。

インターステラーのガルガンチュア内の事象のように、五次元世界的なものを映像化してなおかつ、「今しかない」「過去も現在も未来も実は同時に存在している」のような悟り系スピリチュアル的な概念を、理解できるように説明してくれるのかと思いきや。

主人公の言語学者が、白血病のような病で亡くなった娘との日々、会話を思い出していくことで、エイリアンが伝えんとしていることを理解していくような描写でした。

ので、お子さんのいるかただと感情移入できるかもですが。。。HALは「うーん。で、結局、エイリアンの言語をなんとか理解して『時間を超えて未来を見る方法』を受け取ったんだろうけど、もうちょっと説明がほしい」と思ってしまいました。

とはいえ、最後の最後に明かされる「娘との記憶は回想だと思ってたら実は未来の出来事だった」くだりは人間ドラマに感動しましたが。

前評判やキャッチコピーと、乖離のある内容に思えましたが、スピリチュアル的な話がむしろガチガチのSFやより好き、親子愛が好きというかたにはもっと楽しめると思います。

メッセージ (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/2/5 22:00時点)

-映画
-, ,

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.