「書籍・マンガ」 一覧

出先で魔物に憑かれるのを防ぐ方法

最近、妖怪や異界の話が満載のマンガ『百鬼夜行抄』にハマっているので、陰陽道や古神道、各種の呪術まで、興味の幅が広がっていろいろなサイトや本を読んでいたところ、面白い情報がどんどん集まってきています。 ...

【占い】SBIホールディングスのCEO北尾吉孝氏の年頭所感が出た【2016年の年頭所感】

2005年、かのライブドア堀江貴文氏によるニッポン放送買収問題の際に、フジテレビのホワイトナイトとして登場したことで知られるSBIホールディングスのCEO、北尾吉孝氏。 毎年、北尾氏の日記ブログで、「 ...

【陰謀】アメリカ大統領選挙はトランプ氏が話題。でも「世界はこうなる」2016年の表紙にはヒラリークリントン

連日、アメリカ大統領選についてはトランプ氏についての報道が目立つようですが(日本では)先日届いた『2016世界はこうなる』(オカルト陰謀マニアの間では世界政府の予言書と話題になっている雑誌)の表紙には ...

【世界はこうなる】2016年版の表紙の気になるイラスト

2016年版の世界はこうなるが届いたので、表紙をじっと眺めています。 ※表紙全体の画像はこちらの記事 気になるイラストがあったので、ピックアップしてみました。自己流の解釈はここにはいれません。 ★20 ...

【予言?】『2016世界はこうなる』届いた!(日経BP)

毎年、その表紙に、世界の影の支配者の意図が暗号のように隠されていると話題の『世界はこうなる』シリーズ。 2016年版が、手に入りました。 ★これが2016世界はこうなるの表紙! これからじっくり、隠れ ...

アドラー『嫌われる勇気』は「いまここ」の話だった!~心に刺さった言葉たち~

昨年、大ブームを巻き起こした、アドラー心理学。 センセーショナルなタイトルで一番売れた『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え』をようやく読んだ。 ここ数年、スピリチュアルにどっぷり浸って ...

【心の病じゃ?】自分のせいで世界が滅びる妄想「世界没落体験」とは

ある日突然、第三の目のあたりに光が見えたり、キリストや大天使が話しかけてきたり、逆にとても恐ろしいビジョンを見せられ、何かをしなければお前は死ぬ、あるいは世界が滅びる等々の、幻聴が聞こえた・・・といっ ...

【預言の書】ゲリーボーネルの2018年までの地震預言・首都も変わるかも!

話題になった4月12日大震災説は外れましたが、アカシックレコードを有名にしたアカシックリーダー第一人者、ゲリーボーネル氏の最新刊『[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていく ...

【本の感想】本物のサイキックカウンセラー!原田真裕美さん『自分のまわりにいいことがいっぱい起きる本』

※『督促OLの修行日記』の本の紹介記事と同様、以前やっていた自分の読書感想文ブログからの再掲載です。 『自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本』は、天職を探している、人間関係に悩んでいる性、これから ...

【本の感想】『督促OL修行日記』はラクになれる人付き合いのヒントでいっぱい

2015/05/25   -書籍・マンガ

スピリチュアルな知識があっても、実生活でスグに役立つのはやっぱりその道の達人が説く心理テクニックやノウハウだったりします。これは数年前に会社勤め時代に書いていた自分の読書感想文ブログからの転載です。 ...

Copyright© 現象界の初心者 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.